田村 優幸 展


2017年8月18日(金)から8月25日(金)日開
11時30分~19時30分
レセプション 8月18日 17時
琵琶演奏 17時30分
薩摩琵琶演奏者 川信子(演奏と語り)

諸行無常

この世に形あるものは とどまることなく、遠い記憶とともに いつか すべて 消え去ると言う。 表現されたものも されるものも 同様だろう。 表現に永遠を求めても それははかなく 常にとどまることがない。 とどまることがない、消えるものであることを前提とした表現もあるのではないだろうか 

田村 優幸

 

田村 優幸
1954 埼玉県生まれ
1988 第一回EU-JAPON現代美術交流展奨励賞 木場SOKOギャラリー
グラン・エ・ジュンヌ招待出品 パリ等
2000 第29回現代日本美術展 東京都美術館 京都市美術館
2004 川越市立美術館 タッチアートコーナーのおけるインスタレーション
川越市立美術館
2006 まちづくり・泥との出会い   アートとまちづくり実行委員会/川越
2008 「気跡」鳥取砂丘Project/鳥取砂丘&砂丘海岸  GALLERY ANDOH/鳥取
2011 / 2013 / 2015
CONTEMPORARY ART NOW KAWAGOE ART GALLERY 呼友館
2010 横浜開港100周年記念アンデパンダン展 Bank ART Studio NYK
2011~ 蔵と現代美術展主宰・出展 川越蔵街周辺
2013 個展 蘭山記念美術館/川越
2017・11 「第五回蔵と現代美術展2017-響き合う空間-」参加予定
川越市蔵街周辺