top of page

東京ガーデンテラス紀尾井町

​Tokyo Garden Terrace Kioicho

2017年7月より、弊画廊は東京ガーデンテラス紀尾井町二階オフィスエントランスにおいて(千代田区紀尾井町)、株式会社西武プロパティーズ様主催の展覧会総合企画をさせていただいております。国内外の多くのビジネス関係者が往来するオフィスエントランスにおいて「上質の空間創出」を任務と心がけております。一展覧会開催期間が約2ヶ月に及び、多くの弊画廊関係作家の方々の作品発表を行いました。こちらの展覧会へも是非お立ち寄りいただければ幸いです。

諸貫 きよ恵 展 root

​​

2024年1月11日(木)〜3月12日(火)

11:00~20:00 入場無料​

(会期中無休/最終日17時まで)

諸貫きよ恵_2024紀尾井町DM.jpg

「鍛造」という方法を中心に、野菜の彫刻を制作しています。鍛造は字のごとく、「鍛えて、造る」ことを言います。鉄をコークスで起こした炎の中に入れ、1000℃以上に熱し、繰り返しハンマーで鍛えてかたちを作ります。硬いイメージがある鉄ですが、熱することで柔軟にかたちを動かすことができます。そうして作ったかたちには、エネルギーが凝縮されたような力強さと、独特の存在感があると感じています。熱を肌で感じ、鉄の柔軟さを体感しながら、素材と向き合うことが、私の制作のベースとなっています。

 

モチーフである野菜は15年ほど前から題材にしています。土から養分を吸収し実ったその姿は、力強く、生命力があります。そこに在るだけである種の迫力があり、そのエネルギーはかたちにも表れているように感じます。野菜から感じ取ったエネルギーを作品に込めることを意識し、日々制作をしています。

今回の展覧会【root】は、植物の根でもある「根菜」がテーマです。「根菜」は大地に根を張り、地上部を支え、土の養分や水分を直接吸収しながら形作られます。大部分が土の下に隠れており、収穫までは目立たない存在ですが、土の下では、静かに、ゆっくりと、エネルギーを貯め込んでいます。身近にありふれた「根菜」ですが、大地のエネルギーをも内包している、私にとって偉大に感じる存在です。そんな、「根」ならではの揺るぎないエネルギーを、作品として表現したく制作しました。     

諸貫 きよ恵

​会場 

東京ガーデンテラス紀尾井町

​〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町1-3

紀尾井タワー2F オフィスエントランス

*東京メトロ永田町9a出口直結

*赤坂見附駅徒歩1分

http://www.tgt-kioicho.jp/event/

主催:株式会社西武プロパティーズ 

総合企画:いりや画廊

諸貫 きよ恵  KIYOE MORONUKI

2009年

- 武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科金工専攻卒業

 

2009年

- 武蔵野美術大学共通彫塑研究室教務補助員

2010年〜2015年

- 武蔵野美術大学共通彫塑研究室助手

2015年〜2023年

- 武蔵野美術大学共通彫塑研究室非常勤講師​

[個展]


2010年 2011年 2012年 2013年 2015年

- トキ・アートスペース(東京)

2012年

- すどう美術館(神奈川)

2014年

- ギャラリーなつか(東京)

2017年

- ギャラリーせいほう(東京)

2022年

- いりや画廊(東京)

[グループ展]


2009年

- 「武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科卒業制作展」/スパイラルガーデン(東京)

 

2010年〜2014年

- 「武蔵野美術大学助手研究発表展」/武蔵野美術大学(東京)

 

2011年

- 「第5回丹沢アートフェスティヴァル」/田中造形美術研究所(神奈川)

 

2011年

- 「若き画家たちのメッセージ2011展」/すどう美術館(神奈川)

 

2011年

- 「三鷹アーティスツネットワーク展Ⅲ」/三鷹市美術ギャラリー(東京)

 

2013年

- 「みたかの夢」ギャラリー由芽(東京)

 

2013年

- 「清水綾子 森田緑 諸貫きよ恵 三人展」/ギャラリー其乃伍(東京)

 

2016年〜2023年

- 「YEAR END EXHIBITION OF MINI SCULPTURES(年末彫刻)小品展」/ギャラリーせいほう(東京)

 

2020年

- 「今!彫刻展」/ギャラリーせいほう(東京)

東京カーデンテラス紀尾井町

Tokyo Garden Terrace Kioicho

〒102-0094 

東京都千代田区紀尾井町1−2 他
TEL: 03-3288-5500

[東京メトロ「永田町駅」9a出口直結]

・ 半蔵門線ご利用の方: 
渋谷方面で降車:紀尾井町口(改札)から7番出口へ
押上方面で降車:平河町口(改札)から5番出口方面 ⇒ 都道府県会館地下通路(※)⇒ 9a出口方面へ

 

・ 有楽町線をご利用の方: 
和光市方面で降車:平河町口(改札)から5番出口方面 ⇒ 都道府県会館地下通路(※)
⇒ 9a出口方面へ

・ 南北線をご利用の方: 
赤羽岩淵方面で降車:諏訪坂口(改札)から9a出口方面へ

 

※都道府県会館地下通路の通行可能時間は、6:00~23:00 となります。

 

[東京メトロ「赤坂見附駅」徒歩1分]

・ 銀座線・丸の内線をご利用の方: 
赤坂口(改札)からB・C・D出口方面 ⇒ 赤坂地下歩道 ⇒ D出口方面へ

http://www.tgt-kioicho.jp

第3回いりやKOUBO 受賞発表展2020

2020年10月1日(木)から12月25日(金)

(スタッフ在廊:11:00 - 18:00 ※土日曜を除く)

bottom of page