KIM KYOUNG MIN 

Solo Exhibition

 

2017年10月2日(月)-10月14日(土)

​日曜休み

時間:11:30-19:30( 最終日16:00まで)

レセプション:10月6日17:00

自身が目にした風景や感情を言葉(文字)に表現し、この言葉を水の中に落とすことで、無限の動きや水音が生み出されると金属彫刻家 Kim Kyong Minは語ります。空間や時間と密接な関係を持つ水の動きと音。それは彫刻と空間の関係にも当てはまります。それゆえに、水の醸し出す不思議な表情や形に氏は心を動かされ、そして制作へと導きます。

Kyong Min氏は長年彫刻のボリュームに興味を持ち、ステンレスにおける表現の可能性を発展させることに力を注いています。氏特有の溶けて流れるような表現は、始まりや終わりのない水独特の存在感を高め、様々な音と動きを視覚化することで、氏は見る側と彫刻との対話を試みています。今展覧会では大作を含めた新作を中心に展示いたします。皆様の起こしを心よりお待ちしております。

 

                     いりや画廊学芸員 園浦眞佐子

金 景 暋   (Kim Kyoung-Min)

1971      韓国。釜山生まれ

2008      多摩美術大學美術博士取得 / 日本(東京)

2005      多摩美術大學 博士前期課程修了 / 日本(東京)

1997      東亜大学院卒業 / 韓國(釜山)

1994      東亜大学芸術大学彫刻学科卒業 /韓国(釜山)

 個展

2014      個展 せいほうギャラリー / 日本(東京)

2008      個展 wow art space gallery / 中国(北京)

2005      個展 せいほうギャラリー / 日本(東京)

2000      個展 ギャラリーmessa / 韓國(釜山)

1998      個展 ギャラリーspace world / 韓國(釜山)

 受賞

2016     第13回 大分アジア彫刻展 入選 / 日本(大分)

2016    第5回 芸術センター彫刻コンクール 奨励賞/ 日本(神戸)

2015    第14回 KAJIMA彫刻コンクール 模型入選 / 日本(東京)

2014    第41回 長野市野外彫刻賞 受賞 / 日本(長野市)

2014    第13回 KAJIMA彫刻コンクール 模型入選 / 日本(東京)

2014     第12回 大分アジア彫刻展 入選 / 日本(大分)

2013    第4回 芸術センター彫刻コンクール 審査員賞/ 日本(神戸)

2012    第5回 小江戸川越トリエンナーレ 大賞 / 日本(埼玉県)

2012     第12回 KAJIMA彫刻コンクール 銅賞 / 日本(東京)

2010     第10回 大分アジア彫刻展 入選 / 日本(大分)

2007     第92回 二科展 二科賞 / 日本(東京)

2006     名務原市の彫刻の街つくり最優秀賞 / 日本(名務原市)

 グループ展

2009~毎年    日本・韓国人作家による交流展 / 日本(東京、福島)韓国(ソウル)

1990~2011    アメリカ、中国、韓国、日本で受賞展及びグルプ展で展示される。

作品設置  岐阜県 各務原市、埼玉県 川越市、長野市、国立大学通り、国立市役所内

​©️ 2017 GALLERY IRIYA

いりや画廊

​GALLERY IRIYA 

〒110-0014

東京都台東区北上野2-30-2

Tel/Fax 03-6802-8122

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon