根岸 創 個展

"SOUL"

2020年1月20日から2月1日(日曜休)

11時30分〜19時30分(最終日16時)

レセプション1月25日(土)17時〜

金属造形作家 根岸創の今展覧会のテーマは「魂を安寧へ運ぶ翼」です。

多様化する現代社会において、人との関わりあいも様々です。しかし、どのような関係で会っても、死を迎える前の限られた時間に、互いの尊重と感謝を確認し合うことは、残される側が消えゆく“命”を永遠なる“魂”として心に刻み込む大切な時間です。

近年、根岸も身近な存在を失うことで、「命」や「魂」といったものに強く目が向くようになりました。実体や定義、どう捉えるべき存在なのか、もし向かう先があるならば安らかな場所であってほしいと望む感情を彫刻として表現したいと考えます。

今展覧会では、魂を運ぶ「翼」を中心に、それに関わる鳥、羽根、動物、植物をステンレスや透明樹脂等の素材を使い、シャープ且つ幾何的に抽象化致しました。大作を含めた新作数展および小作品も展示致します。皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

いりや画廊学芸員 園浦眞佐子


根岸 創

1998 東京藝術大学大学院美術研究科彫刻専攻修了

2001 “音の鳴る水飲み台” “音の鳴るベンチ I ” “音の鳴るベンチ II ”
  三鷹の森ジブリ美術館,三鷹,東京[常設] 

2004 第7回大分アジア彫刻展”あさじ賞”受賞 朝倉文夫記念館,朝地町,大分 

2012 テーマ”宇宙楽器”(2名による共同制作)が国際宇宙ステーション〔ISS〕 日本実験棟「きぼう」文化・人文社会科学利用パイロットミッション公募に 採択される,主催 : 宇宙航空研究開発機構〔JAXA〕

2012 “Winged Clocktower -翼のある時計台-”東京都立総合芸術高等学校, 曙橋,東京[常設]
2015 “さくらの碑 -SAKURA monument-”ステラ・ミラ行徳,千葉[常設]

2016 “翼の碑 -TSUBASA monument-”ステラ・ミラ小平,東京[常設] 

2017 個展“Energy” いりや画廊,入谷,東京

2018 個展“Leaves”GALERIE SOL,銀座,東京

2019 池袋アートギャザリング公募展 IAG AWERD 2019“豊島区長賞”受賞 東京芸術劇場 ギャラリー1,池袋,東京

​©️ 2017 GALLERY IRIYA

いりや画廊

​GALLERY IRIYA 

〒110-0014

東京都台東区北上野2-30-2

Tel/Fax 03-6802-8122

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon