第3回いりやKOUBO

大賞受賞者作品展 

飯島 祐奈 

2021年8月30日(月)から9月4日(土)

​11時30分〜19時30分(最終日16時)

KOUBO2021展大賞.jpg

いりやKOUBOとは2016年より2年ごとに開催する、若手作家の発掘と支援を目的とした弊画廊の公募展です。第3回は応募テーマを「繋げる」とし、彫刻家と建築家8名の審査委員により、飯島祐奈の「ワタシノ◯(輪)」(石)を大賞作品として選ばせていただきました。受賞作品は昨年、「いりや画廊受賞展」、「東京ガーデンテラス紀尾井町受賞展」(協賛:株式会社西武プロパティーズ)に於いて展示をさせていただきましたが、今個展では、飯島祐奈の作品の数々を一同にご高覧頂きたいと思います。                        

いりや画廊代表 中村茂幸

例えば、丸付けの○やメモ書きの文字は上手じゃないけど惹かれる。これらの線には一発勝負の新鮮さがあってドキドキする。だから、瞬発的に感覚で描く線の美しさをカタチに残したいのである。太過ぎると線とは言えないし、細過ぎてもダメ。石が長い年月をかけてつくった線やカタチにできるだけ何にも考えず一瞬で、思いつきで線をピャーッと描いて外から内から石を切り取り、私と石にとってのギリギリを攻めるのである。その行為は時空を超えた石とわたしのコラボレーションであり、大袈裟に言えば宇宙と現代人ユウナの共同彫刻である。

飯島 祐奈

飯島 祐奈 [大 賞]

 

2018

女子美術大学 芸術学部 美術学科 立体アート専攻 卒業
同大学院 美術研究科博士前期課程 美術専攻立体芸術 2年在学

 

 

 

2016

- 「第1回 いりやKOUBO」入選

2017

- 「飯島祐奈展」/女子美術大学 図書館

2018

- 「ART MEETING 2018 田人の森に遊ぶ」/福島県いわき市

- 「第54回 神奈川県展」入選

 

2019

- 野外×アート×まちなか「トロールの森2019」/杉並区善福寺公園