若松 美佐子 個展

さあ これからは・・・ 

2021年7月5日(月)から7月10日(土)

​11時30分〜19時30分(最終日16時)

若松美佐子2021.jpg

世界の隅々から送られてくる 美しい自然風景
過酷なまでの自然災害 悲嘆に打ちひしがれる人々の情景
野望に満ち溢れた思想 協調を促す思想
政治・経済から医療に至るあらゆる分野における、世界の英知の解析
あふれる情報に触れ、私は何を感じているのだろうか?

何のためらいもない時間の中、ふっと手を動かすと線が生まれる。
それは、 心の中に潜む沸々とした熱い思い 無視できない
幾重にも重なり波のように広がる記憶 なんだかシミの様だ
ほわっーと 明るく軽やかに伸びゆく思い 楽しい

“生まれた線を形にしたら”と考える。
そしてちょっと立ち止まって、遠くを見つめてみた。
何か見えるかしら?

さあ これからは・・・・・
・・・・・・・・と考えながら

かつては日本の産業と経済の礎となった 絹
晴れの日に美しく飾ってくれた着物
美しい着物をほどいて織っている。
いつかそんな素材に負けない作品になることを願って

若松 美佐子

いりや画廊ではテキスタイル作家 若松美佐子個展を開催致します。織作品の数々を新作を中心に展示いたします。皆様のお越しを心よりお待ちしております。 

いりや画廊

若松 美佐子 Misako Wakamatsu

1974年

- 大塚テキスタイル専門学校卒
- ジャパン インテリアテキスタイル デザインセンター入社

 

1975年

- ジャパン インテリアテキスタイル デザインセンター退社
- (株)アートセンター 入社
手織り教室講師 講師手織り用糸・手織り機の企画担当

 

1981年

- 取締役企画部長就任

手織り製品・タピストリー受注製作担当

 

1995~2010年

- 常務取締役就任
手織りウェアーの企画制作し、百貨店(三越・高島屋・松屋・伊勢丹)他にて“手織り逸品展”開催

 

2010年

- 新制作協会   会員推挙

 

2017年

- (株)アートセンター退職
- 新制作協会会員  東京アートセンター講師  東京YMCA福祉専門学校非常勤講師
    
[賞歴]

2002年

- 日本裂織展  審査員賞受賞

 

2008・2009年

- 新制作  新作家賞受賞

 

2016年

- 第7回 国際ウクライナ ミニアチュール展 (ウクライナ)
- 現代日本ファイバー ミニアチュール展 (サラマンカ・マドリード・ブラチスラバ)
       
[個展]
2005年

- 個展「CLOUD」  ワコール ギンザ アートスペース
- 個展「層奏」 ワコール ギンザ アートスペース

 

2012年

- 個展「まる・まる・まる」  銀座 画廊るたん
       
[グループ展]
1979年

- 第1回テキスタイル展 以後銀座にて隔年に通算20回開催

 

1987~2011年

- Fiber as Art 展 

 

2001・2003年

- ファイバーアート展 ワコール ギンザ アートスペース

 

2006年

- ミニアート テキスタイル展 コモ(イタリア) 

 

2007年

- 日本現代テキスタイルアート展(日本・イラン・トルコ)

 

2011年

- 日本現代ファイバーアート展 (日本)
- ミニアート テキスタイル展 コモ (イタリア) 

 

2012年

- 第9回ウクライナ国際現代ビエンナーレ (ウクライナ)
- 国際トリエンナーレ展 (スロバキア)

 

2013年

- 第6回  国際ミニアチュール展 (ウクライナ)
- 第8回 国際テキスタイル ミニアチュール ビエンナーレ リトアニア 
- 第16回 国際ミニアチュール展 (スロバキア) 

 

2014年

- アメリカン タピストリー ビエンナーレ 10 (アメリカ)

 

2015年

- 国際トリエンナーレ展(スロバキア)  
- 第17回 国際ミニアチュール展 (スロバキア)
- 現代日本ファイバー スカルプチャー ミニアチュール展 (アメリカ)
- 第9回 国際テキスタイル ミニアチュール ビエンナーレ リトアニア

 

2017年

- ハンド モールディング Ⅰ 銀座ギャラリー美庵

 

2018年

- 国際トリエンナーレ展 Art of Today (スロバキア)

 

2019年

- ミニアート テキスタイル展 コモ (イタリア)
- テキスタイル アート ミニアチュール (‘10’11’13’15’17)
- ハンド モールディング Ⅱ いりや画廊