いりやKOUBO

いりやKOUBOは若手の彫刻家を育成そして激励することを主な目的とした、40歳未満の彫刻家を対象とした公募展です。

第1回いりやKOUBO2016

いりやKOUBO 受賞展

大賞  小見拓

準大賞 巾崎知佳・山本恵海・吉田愛美

【準大賞展】 

2017年8月28日-9月2日

11時30分〜19時30分(最終日16時)

レセプション 8月28日 17時

 

【大賞展】

2017年9月4日-9月9日

レセプション 9月4日 17時

いりやKOUBOは昨年開催致した、若手の彫刻家を育成そして激励することを主な目的とした、40歳未満の彫刻家を対象とした公募展です。「空間における彫刻」をコンセプトに、建築に携わる方々と彫刻家の方々の審査によって、小見拓氏を大賞、そして巾崎知佳氏、山本恵海氏、吉田愛美氏を準大賞に選ばせていただきました。

いりや画廊では準大賞展を8月28日から9月2日まで、そして大賞展を9月4日から9月9日の2週にわたり開催いたします。小見氏は石彫作品と氏が近年取り組むアクリル彫刻を展示致します。また準大賞展では巾崎氏と山本氏は石彫を、吉田氏は木彫による三人展で、今展の為に制作した各々の力作を展示いたします。

 2016年「いりやKOUBO」では他に大勢の若手彫刻家の皆様に作品応募をしていただき、この場をおかりして心よりお礼を申し上げます。また来年度は二回目の公募開催を予定しております。皆様の応募を心よりお待ち致しますとともに、受賞展へも是非お立ち寄りいただけますよう、心よりお待ちいたしております。

 

いりや画廊代表 中村茂幸

​第1回 いりやKOUBO

いりや大賞    小見 拓

準大賞      巾崎 知佳
         山本 恵海
         吉田 愛美


入 選      天野 浩子   飯島 祐奈
         小田 伊織   作田 美智子
         高田 文    林 遼
         洞山 舞    三上 慧
         三井 亮    水田 有紀
         森田 太初  (敬称略)

この展覧会は、タイトルどおり、若手(40歳以下)の彫刻家を対象にした、同画廊企画による公募展。
公募によって選ばれた大賞1点、準大賞3点、入選作品10点を展示します。

審査員は、下記の皆さん(五十音順、敬称略)。
・伊藤均(建築家)  ・岡本敦生(彫刻家)  ・木戸修(彫刻家)
・城戸崎博孝(建築家)  ・貴船美彦(建築家)  ・小林賢二(彫刻家)  ・水川尚彦(建築家)

◇コンセプト=「空間における彫刻」

かねてより、若手や女性彫刻家の作品発表の場をもうけてきたいりや画廊。
石の彫刻家のなかでも認知度は高く、今回、素材は自由ですが、石の作品も多いと期待されます。

今後の美術界において、画廊としての方向性を探ることを目的としているこの公募展。
きっと、新たな石との出会いのある、すばらしい作品展になると思われます。

 

いりやKOUBO作品展

​若手彫刻家・公募作品展

会期:9月19日(月・祝)~24日(土)

時間:午前11時30分~午後7時30分(最終日は午後4時まで)

レセプション:19日午後5時~

会場:いりや画廊所在:東京都台東区北上野2-30-2