いりやKOUBO

いりやKOUBOは若手の彫刻家を育成そして激励することを主な目的とした、40歳未満の彫刻家を対象とした公募展です。

​第2回 いりやKOUBO2018【結果発表】

いりや大賞    室屋 裕一

準大賞      大竹 祐貴
         深田 拓也
         横田 千明


入 選     青木  凜太朗   伊勢崎 寛太郎
          岡野  奏恵    川野 昌通
          工藤 湖太郎    倉冨 隆行
          高田 文      巾崎 知佳
          蛭田 香菜子    村松 英俊
        (敬称略)

​第2回 いりやKOUBO2018

いりや大賞    室屋 裕一

準大賞      大竹 祐貴
         深田 拓也
         横田 千明


入 選     青木  凜太朗   伊勢崎 寛太郎
          岡野  奏恵    川野 昌通
          工藤 湖太郎    倉冨 隆行
          高田 文      巾崎 知佳
          蛭田 香菜子    村松 英俊
        (敬称略)

いりやKOUBO作品展2018

​若手彫刻家・公募作品展

会期:8月27日(月)~9月1日(土)

時間:午前11時30分~午後7時30分(最終日は午後4時まで)

レセプション/受賞式:8月27日 17時~

会場:いりや画廊所在:東京都台東区北上野2-30-2

 いりやKOUBOは若手の彫刻家を育成し激励することを主な目的とし、「空間における彫刻」をコンセプトに、いりや画廊(台東区)が2年おきに開催する40歳未満を対象とした画廊企画による彫刻公募展です。第二回目となる今回は、書院造りの発想と共に形成され、日本建築特有の空間である「床の間」に注目し、この空間にふさわしい作品を応募致しました。

 4名の彫刻家と4名の建築家の方々を審査委員としてお迎えし、数々の作品の中から選ばれた、大賞一名、準大賞(横沢賞 立米賞 伊藤隆賞)三名、そして入選された方々の作品発表展示をさせていただきます。素材も年代も、そして床の間に対する考え方も異なるみなさんです。いりや画廊と致しましては、それぞれの方々が、今後の彫刻界に於いて何らかの明るい足跡を残して欲しいという期待を込めた展覧会です。一人でも多くの方々にご高覧頂く事は、彼らにとって大変貴重な経験であり、また今後制作を続けていく上で、大きな励みとなるのではないかと考えております。

また、受賞作品4点は、株式会社 西武プロパティーズ様よりご協賛を賜り、九月末より三ヶ月間、東京ガーデンテラス紀尾井町に於いて改めて受賞発表展を開催させて頂く運びとなりました。こちらへも是非お立ち寄りのほどお願い申し上げます。皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

 

(株)ビーファクトリー代表取締役社長

いりや画廊代表

中村 茂幸