五十嵐 威暢 
​IGARASHI Takenobu
​>  press
 2014

五十嵐威暢展

「空知のかたちに囲まれて」

五十嵐威暢氏

1944年 北海道滝川市生まれ小学生の頃は工作少年として日々を過ごす。中学入学時に上京し、部活のブラスバンドに熱中。高校入学直前にデザインと出会う。多摩美大卒業後、カリフォルニア大学大学院に留学し、美術修士号を取得。1970年に東京で独立。デザイナーとして国内外で25年の活動後、本拠をロサンゼルスへ移し、彫刻家に転身。2005年、米国から帰国して、三浦半島の秋谷と故郷にアトリエを構えた。2011年4月、多摩美術大学学長に就任。